Chapter02 Promotion

Chapter02 Promotion

サーファージョー 第2章

ジョーは波のメカニズムについてのレッスンを受ける。ヒロは地元サーファーから厄介者扱いされているジョーに対し、自分の気持ちも影響されてしまうかもしれないと不安に思うのだった。その不安を打ち消し、お互いに楽しくサーフレッスンを続けることができるのだろうか?それとも、そもそもこの二人の努力は無駄なのか?


ショートカット

コメント

モバイルPC